オンラインだけでは勉強できないものがたくさんあった!
より現場に近い感覚で学ぶことができる!
~参加者感想より~


皆さんこんにちは!
運営スタッフのダイキ(@ダイキ/運営スタッフ )です!

10月30日、オンライン教材でもお馴染みの小林基己さんによるワークショップ「撮影基礎ワークショップ」が開催されました!


小林基己
Cinematographer
【プロフィール】

1967年、千葉県生まれ。館岡事務所所属。(株)Chapter9 取締役CTO。
MVの撮影からキャリアを積み、CM、映画、TVドラマ、ドキュメンタリーとジャンルを問わず活躍。
最先端撮影技術に造詣が深く、最近ではバーチャルプロダクションでの撮影も多い。
自分で企画から撮影、編集とミニマムに仕上げることも増えてきてローバジェットからハイエンドまで多くの現場を経験している。

Motoki Kobayashi 小林基己/ Cinematographer - note
小林基己 | TATEOKA OFFICE co.,ltd


前半は、「オンライン教材    撮影基礎編」を元に「撮影」に関しての基礎知識の振り返り。
後半は、実際に機材を使って撮影を体験するという豪華内容!

実際に、役者の方にも入って頂き、現場にかなり近い体験をして頂きました!

_DSC3545.jpg 4.64 MB

撮影経験があまりなかった@ミイコ さんも、実際の機材に大はしゃぎ!
_DSC3515.jpg 7.47 MB

経験ある人も、ない人もどのように撮ったらいいかをそれぞれ考えて、試して、撮影して、修正して、撮影して...
それぞれが理想の映像を撮るために、頭をフル回転させていました!

_DSC3531.jpg 7.6 MB


ワークショップ終了後

撮影のワークショップが終わった後は、対面講座お馴染みの光景、講師との交流タイム!
実際に、体感して分かったことや、気づいたことを話たり、体感したことで出てきた質問などをお話ししていました!

IMG_2273.jpg 3.05 MB


撮影は色々な要素が関わるもの。
オンライン教材などの座学だけでは学ぶことができないものをワークショップで経験することができると思います!
今後も、オンラインでも参加できるもの以外の「ワークショップ」も開催していきますので、ぜひご参加ください!

_DSC2879.jpg 6.94 MB

※写真撮影時のみ、特別にマスクを外しております。