僕たちは映像の知識もあまりない未経験から始めた。
とにかく、「やってみる」ことが大事。



皆さんこんにちは!
運営スタッフのダイキ(@ダイキ/運営スタッフ )です!

10月29日、AOI Pro.永井聡さんと、CulB_A箱田優子さんによるイベント
「これからも「越境する映像ディレクター」として~学びはプロになってからも続く~」が行われました!


永井聡
AOI Pro.CCO / Director

【プロフィール】
1970年生まれ、1994年AOI Pro.に入社。CMディレクターとして数々の話題作を手がける。12年と13年に「ACC CM FESTIVAL」クラフト部門ディレクター賞を2年連続受賞。映画『ジャッジ!』『世界から猫が消えたなら』『帝一の國』『恋は雨上がりのように』『キャラクター』

プロフィール(JUKU HP):https://www.aoi-pro.com/juku 


箱田優子
Director
【プロフィール】
1982生まれ、茨城県出身。東京藝術大学美術学部絵画科卒業後、AOI Pro.に入社。2013年AOI Pro.を退社、CluB_A所属となる。CMディレクターとして数々の話題作を手がける。映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』Netflixオリジナルシリーズ『ヒヤマケンタロウの妊娠』

プロフィール (CluB_A HP):https://club-a.aoi-pro.com/creators/166 


当日は、それぞれの作品を見ながら、どのように案件を進めていったかの解説しました!




<トピック作品>
永井聡監督:映画「キャラクター」、ビタミン炭酸MATCH、三井住友銀行 Thinking Man

箱田優子監督:NETFLIX「ヒヤマケンタロウの妊娠」、翠 それはまだ流行ってない、金麦 旬の味覚&ビールに「うまっ!」




CMから長編の映画やドラマなど、それぞれが制作した作品をそれぞれの視点でお話し頂きました!
個性も特徴も違うお二人からの視点での切り口は非常に面白いものでした!😃
また、制作過程のお話も、細かく解説!
面白かったお話をちょっとご紹介...


【TVCM】「Thinking Man」篇 奇妙なもの <60秒>【三井住友カード公式】    にて、、、
箱田:この天気は狙って曇りにしたんですか?

永井:そうだね。元々、こういう雰囲気が出やすいところで撮ってる。

箱田:これ、晴れの日だったら逆に難しいと思うんですけど、天気予備とかあったんですか?
※天気予備:天候によって撮影が左右される場合にとっている撮影の予備日。

永井:なかった。小栗くんのスケジュール的にもこの日しかできないってなって。

箱田:まじですか!笑    え、雨だったらどうしてたんですか?

永井:撮るよ。

箱田:え、めっちゃ晴れてたら?

永井:撮るよ。だってこの日しかないんだもん。笑
でも、こういうトラブルがあった時、「トラブルを楽しむ」ことも大事。

_DSC2854.JPG 1.09 MB
_DSC2861.JPG 1.03 MB

撮影は生ものなので、こういう天候とか、さまざまな要素が絡むもの...。
その時に発生した「トラブル」を活かしたりするのもディレクターの大事なお仕事なんですね🤔

また、今回は熊本でイベント開催だったのですが、職業病が出ていたそうで...
外を歩いている時や、タクシーで移動している時に
「この場所ロケに使えそうだな。」など考えながら来ていたそうです!
他にも、カフェでお茶している時も「この独り言喋ってるお客さんのキャラ使えるな。」など、常に自分の作品に使えそうなものを考えて、面白いものと出会ったら、スマホのメモに残しているそうです!
この小さな積み重ねが、お二人の力になっているんですね🤔



講義終了後


講義終了後には、参加者の皆さんと質問会!
どんな質問でも受け付けます!というスタイルだったので、参加者の皆さんもいっぱい質問していました!

_DSC2866.JPG 1.28 MB

生で監督と交流できる機会はなかなかないので、すごく貴重なお時間になりました!



最後に

永井:生まれた土地だったり、色々な環境によって都内に出れないとかが理由で、映像を深くやらないで、趣味だけで終わっちゃう人がいる。
だけど、僕も箱ちゃんも元々は、未経験の状態から映像業界に入ってきたので、そういうのを理由に諦めないで、とにかく「やってみる」というのが大事だと思う。

箱田:やってみて面白ければ、続ければいいし、面白くなければやめちゃえばいいんだから。
とにかくやってみればいいと思う!

AOI Film Craft Lab.でも、せっかく入っていただけたのに、「私にはまだむずかしいかも...」と、セミナーにハードルを感じて、参加できてない人も、中に入ると思います。
でも、その気持ちに負けず、いろんなセミナー/イベントに参加することが大事だと思います!
参加することで見えてくるものもあると思うので、ぜひ、迷ったら参加してください!


1時間半とかなり短い時間ではありましたが、本当に濃い時間を過ごすことができました!
また、都内でもお二人のイベントをやりたいなと考えておりますので、みなさんお楽しみにしていてください!