100人いて100人が理解できるような作り方はしない。
わかりやすくしたり、100人中5人に伝わればいいようにしたり。
駆け引きが大事。
~ 是枝裕和 ~


皆さんこんにちは!
運営スタッフのダイキ(@ダイキ/運営スタッフ )です!

11月7日、是枝裕和さんのセミナー「是枝監督との対話を通して」が行われました!

司会:當麻敬之(@當麻 敬之
登壇者:是枝裕和
サポート:AOI Pro.伴瀬




是枝裕和/映画監督 [分福]

【プロフィール】
早稲田大学卒業後、テレビマンユニオンに参加。14年に独立し、制作者集団「分福」を立ち上げる。近作は、『そして父になる』(13/カンヌ国際映画祭審査員賞)、『万引き家族』(18/カンヌ国際映画祭パルムドール、アカデミー賞外国語映画賞ノミネート)、『真実』(19/ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門オープニング作品)等。自身初となる韓国映画『ベイビー・ブローカー』が今年公開。


前回に引き続き、今回も、参加者の皆さんと『対話』ができるよう全時間質疑応答!
是枝さんと話す滅多にないチャンス!参加者の皆さんも質問が終始絶えなかったです...!

_DSC8454.JPG 3.69 MB


今回も質問をちょっとご紹介...!



Q.今日も作品講評に提出しようと思ったのですが、初心者なので、出せず...。
是枝さんにもスタートがあったと思うんですが、色んな人に評価される前にショートフィルムなどを撮っていたのか、また、初心者の人はどのような心構えで勉強を進めていけばいいのでしょうか。

是枝:僕は、大学のサークルで映画の自主制作をしていたということはなかった。
なので、大学時代は映画館で映画を見ていた5年間だった。
テレビの仕事が最初なので、テレビの仕事を始めて、自分でビデオカメラを買って、小学校の記憶を自主制作で撮り始めて、そこで学んだことが多かったね。
撮影することだったり、自分の好きな人達を取ることだったり、撮るために周りをどんなふうに説得するかとか。仕事をサボってまでも、長野に通って撮っていて、仕事と両立はできていなかったけど、その時間が生きがいだった。それがあったので辛いAD時代を乗り越えられたので、そういうことが1つでもあると何か乗り越えられる気がします。

Q.シナリオや演出を考える際に、衣装やセリフ、小道具等で細かい意味を設定するのが好きですが、その映像をみた友人からは「何が言いたいのかさっぱりわからない」と多々言われます。映像の中でも映画において、自分の「こだわり」と、「伝わりやすさ」のバランスに困った経験はありますか?ある場合、どう折り合いをつけたかお伺いしたいです。

是枝:100人いて100人が理解できるような作り方はしない。
「ここは80人にわかってほしい」、「ここは5人に分かればいいや」、「でもここは肝だからわかりやすくしよう...」とか、駆け引きをしていく。
「あなただけにわかるようにしました」って言われた方がいいじゃない、観客だって。
そこでのめり出したり、くつろいでてもわかったり...緩めたり、引っ張ったりというのは随所でやる。
だから、編集の時に、第三者に見てもらって、「伝わらない」って誰かに言われたから、直すのかって言われるとそうでもない。
ここが伝わらなくても、こっちが伝わってれば、ここをそんなにわかりやすくしなくても『なんとかなるな』みたいなことはあるんだよね。
『ベイビー・ブローカー』の映画上映会で......。

...この後も面白い話が続きますが、ブログではここまで!
続きはアーカイブでお楽しみください!👀



作品講評会

今回は、作品講評会も行いました!
是枝さんに講評をしてもらえるなんて、なんとも貴重な機会!
アドバイスも丁寧で的確。
子役に対しての演出技術なども踏まえて、さまざまな視点から講評してもらいました!
講評会に提出頂いた@布野美津子 さんは、映像制作の経験があまりなかったので、講評前はすごく不安な表情を浮かべていましたが、講評後は課題も見つかり、スッキリとしていました!

_DSC8459.JPG 2.98 MB

今回は1作品だけの講評でしたが、ぜひ次回は皆さんも提出してみてください!


話を聞くとまた、是枝さんの作品を見たくなってきますよね...!
そんな皆さんに朗報です!👏
2023年1月12日配信スタート、是枝さん初のNetflixのドラマ『舞妓さんちのまかないさん』、2023年最新作映画公開予定など、来年も是枝さんが監督した作品が続々登場します!
皆さんも是非チェックしてみてください!👀

是枝さんのセミナー、次回もお楽しみに!




Netflixのドラマ『舞妓さんちのまかないさん』
2023年1月12日配信スタート


_DSC8465.jpg 8.54 MB